地域コミュニティの調査報道
調査報道記事
  • HOME »
  • 調査報道記事 »
  • 自治会

自治会

大津市行政改革推進課との一問一答/自治会№9関連

補助金のチェックに関する市民からの問い合わせに対する、行政改革推進課の回答は以下の通り。「個々の補助金の実績報告における添付書類の確認・チェック等については、所管課が、補助金要綱 や基準等に基づき実施されているものと認識 …

「チェックは所管課の問題」と大津市/看板倒れの行改推進/自治会№9

大津市の補助金を適正化する立場の行政改革推進課が、領収書が添付されていない事業報告書について、「チェックするのは各所管課の問題」だとして、本来の任務を放棄している実態が明らかになった。市民からの問い合わせに対して12日、 …

補助金の公益性は不問/大津市の実績報告に領収書なし/ 自治会№8

大津市が支出する自治会関係への報償金と補助金について、使途については文書で報告を求めるだけで、大半については長年、領収書の提出を義務づけていなかったことが明らかになった。「領収書なし」を認めている事業は現在でも続いており …

47年前から毎年、総額56億円/最高は年2億円8千万円/大津市自治連への報償金と補助金/自治会№7

大津市から大津市自治連合会への報償金と補助金の支出は、1967(昭和42)年に始まり、1980年以降は毎年約1億円超が維持されてきたことが、公文書の記録から明らかになった。47年間の総額は約56億円に達する。このうち報償 …

「報償金」名目で計1億円/大津市から自治会へ毎年/各会長に計1500万円/領収書なしでOK/自治会No6

大津市が大津市自治連合会や、各単位自治会に支出している「報償金」は、年間合計約1億円に上り、このうち計約1000万円が各自治会長報償金として学区の口座へ、約480万円が各自治連合会長個人の銀行口座へ直接振り込まれているこ …

大津市総務部長は記念誌を受け取らず?/大津市自治連の60周年記念祝賀/自治会№5

大津市と大津市自治連合会の蜜月ぶりが明らかになる中、市の幹部が総務部長として自治連主催の記念行事に参加しながら、当日、自治連が配布した記念誌や資料を一切保管しておらず、公私の区別があいまいになっている実態が浮かび上がった …

会議費と研修費に年300万円以上支出/領収書1枚もなし/「チェックした」と大津市/自治会№4

大津市自治連合会への補助金チェック体制の杜撰さが露呈した大津市だが、記念式典費用だけでなく、会議費や研修費など、自治連合会長だけが参加する活動に対しても、毎年多額の支出を繰り返してたことが、情報公開請求によって明らかにな …

50周年記念式典も開催/表彰制度は“お手盛り”/大津市自治連合会/自治会№3

60周年記念式典を琵琶湖ホテルで昨年開催した大津市自治連合会が、50周年記念式典や毎年の表彰式典も大規模に開催していたことが、情報公開請求の資料によって明らかになった。式典で表彰される人は、自治会長や自治連合会長を長年務 …

60周年記念で400万円/住民に案内せず/大津市自治連合会/自治会№2

大津市自治連合会が昨年10月末、琵琶湖ホテルで開いた「60周年記念式典と祝賀会」が、400万円規模で運営されていたことが、記念事業の予算書などから明らかになった。式典には越市長も出席し、挨拶している。しかし、式典開催は一 …

「大津市の自治会」Q&A⑦ 事務局について3を更新しました

「大津市自治連合会の事務局は市役所内にあり、賃借料は0円ですが、電話代などの費用を支払っていますか?」 そんな素朴な疑問に答えるQ&Aシリーズを更新しました。 「大津市の自治会」Q&A⑦ 事務局について3  

« 1 14 15 16 »
PAGETOP
Copyright © 大津WEB新報 All Rights Reserved.